東武矢板線 リベンジ

あの・・忌まわしい撤退から1年半・・・
帰宅途中のコンビニでパンツを購入するという屈辱を味あわせてもらった
矢板線のトンネル・・・
今回そのリベンジをしてみた

*探索日2009年10月13日*




前回あまりの恐怖に内部に侵入出来なかったトンネル・・・
矢板線お化けトンネル・・・

っていうか・・ここ正式にはなんて名前のトンネル??

調べてみるが・・どうやら「八五郎坂トンネル」とも「柄堀トンネル」とも言われているらしい・・
まぁ・・鉄道トンネルなんで正式名称はないのかもしれないが・・


ちなみにもう一本のトンネルは「地蔵坂トンネル」というらしい・・


さて・・この日天気は快晴!
a0243317_21175163.jpg

ガソリン代節約のため・・今回は自転車を出動
矢板市に向けて
漕ぎ出す!!
a0243317_21195718.jpg


国道4号線を大型トラックに煽られながら
なんと生きて矢板駅に到着
a0243317_21201394.jpg


ここでコーラで水分補給をして
矢板線の廃線跡をたどるように走る

a0243317_21224451.jpg

ここは幸岡駅のプラットフォーム跡

製材所かな?・・そこに現存している

しばらく道にそって走ると
とある商店を左に入る道がある
a0243317_21263974.jpg


これが矢板線の廃線路
良い感じで車道となっている

a0243317_21275115.jpg

快晴のこの日
とても気持ちよく、まるでタイムスリップしたような気分で
廃線路をサイクリングする

路線跡だけあって急なアップダウンもなく
自転車はとっても快適!!

このままどこまでも行きたいが・・・
行きたいが・・・・
a0243317_21295939.jpg

見えちまいやがった・・・・

あのトンネル・・・・


季節は10月・・・夏は過ぎたとはいえ・・
前回とは違い・・トンネルまでの道は藪に覆われている・・・

・・・なんか・・行きたくない・・・

しかし・・来ちまったもんは行くしかないよな・・

自転車を草陰に置いて
a0243317_2133451.jpg

3メートルくらいある土手を滑り降り
a0243317_21332478.jpg

藪にまみれた廃線路を
悪夢のトンネルに向けてとぼとぼ歩く
a0243317_21365256.jpg


ぐふっ・・・一年半ぶり・・・
a0243317_21373973.jpg

相変わらず・・禍々しいっスね・・・

そんでは・・あの隙間から
|д゚)チラッ
a0243317_21383760.jpg

ひえーー(゚Д゚;)!!!

入りたくねーーー!( ;゚Д゚)!!


しかし・・今日のオレは、あの時とは違う!(`・ω・´)!
あれから幾千(ウソ)のも廃トンネルを探索して 恐怖は克服したぁぁ!!
さらに家でオシッコも済ませてきた!!
行くぜぇぇぇ!(゚Д゚;)!

侵入だぁぁ!!!

a0243317_21413564.jpg


おうぅ・・・・
ヒンヤリするぅですぅ。。。。 (;´Д`)。。

急激な気温の変化か・・
トンネル内の気温のせいか・・・

内部は霧がかかっていて・・手持ちのライトを照らすとよく見えない・・・

振り返って撮影
a0243317_21475532.jpg

最初、全面コンクリート化と思ったが
どうやら天井部分はレンガらしい・・・

しかし・・まとわりつくような霧が気持ち悪い・・・

なんだろう?これ
a0243317_21501797.jpg

なんかの電源?

a0243317_21505154.jpg

そっか・・道路トンネル時にあった照明用の配線かな?・・・

しかし・・・
a0243317_21524398.jpg

全体的に白っぽくなってるなぁ・・・

古いレンガトンネルの白化は崩壊の前触れとかなんとか・・
いずれにせよこのトンネルいずれは崩壊するかもしれない・・・


これは!?
a0243317_2155146.jpg

鉄道トンネルの名残の退避坑か!?

あまりの落書きに混沌としてるが
鉄道トンネルの証拠といっていいだろう

大体・・100メートルくらい進んだだろうか・・・
前方に
a0243317_21582185.jpg

壁のようなものが見えてきた

これが閉塞地点か
a0243317_21591035.jpg

たぶん・・ここはトンネルの反対側の出口付近なんだろうな
そこをコンクリートで塞いでるのだろう
a0243317_2205852.jpg

最初怖かったけど・・・なんか廃トンネルとしての歴史を見たような気がして
怖い感じはなくなったな。。。 (`・ω・´)

となにげに地面を見ると
a0243317_2224368.jpg

ぎゃーーーー!!!!
なんだこれはーーー!!
ΣΣ(゚Д゚;)!!

やめろ!!
やめろよぉ・・・ちびったぞ・・(;´Д⊂)

って・・
a0243317_2234313.jpg

ぴゃーーーーーーー!
!(゚Д゚;)!!!

なんか視線を感じると思ったらぁ!!!!
なんつーもんを書いてるんだぁぁ!!
( ̄□ ̄;)!!!!

もうやだここ・・・ (ノД`)シクシク 

早く出よう・・・・( ´Д⊂ヽ

a0243317_225272.jpg


あう・・出口が・・あんなに遠くに・・・

a0243317_2274133.jpg

歩くのが辛い・・・
早く・・太陽の光プリーズ!!
a0243317_2292346.jpg

やっと出口・・・・

a0243317_22102473.jpg

光が眩しい・・・ (;´Д`)

すんません・・おじゃましました・・(´・ω・`)
a0243317_22105510.jpg


トンネル前の路面はドロドロ・・(´・ω・`)
a0243317_22125597.jpg


振り返ってもう一度坑門を撮影

a0243317_22243254.jpg

もう・・二度とこないと思うけど・・・
貴重な鉄道トンネルを経験させてもらったよ

ここ・・一時は道路トンネルとなったけど
大正時代にできたトンネルなんだよね・・そう思うと結構貴重な建築遺産な気が・・・

内部は白化が進んで・・いい状態とは言えないけど

長い時代を見てきたトンネルとして

少しでも長く現存することを願う

[PR]

by mimoru68 | 2011-12-21 10:00 | 廃トンネル