日光鋼索鉄道5-②

世界遺産の都市・・日光

そこにある・・・まるでスキー場のゲレンデのような傾斜の廃線・・

そして・・過去に幾千の人々を運んだ

ケーブルカーのトンネルが人知れず眠っていた



*探索日2010年12月7日*







a0243317_11242079.jpg


資料によると・・このトンネルは

「第二號(ごう)隧道」と言われていて距離は60mという・・

振り返って撮影・・
a0243317_112541100.jpg

距離的に短いし明るい気もしたが
なんだか進むに連れて暗くなってくる・・

それにしても・・トンネルを塞ぐ柵・・

入るときはなんとか乗り越えられたが・・
こっちから見ると高いな・・帰り大丈夫だろうか・・(´・ω・`)

a0243317_11273034.jpg

トンネル内は・・落ち葉もなく・・
静か・・・

a0243317_11285522.jpg

しかし・・地面は石ころだらけなのは変わりないし
相変わらずの傾斜で歩きにくいったらない・・・

なんだか・・ヒザがカクカクするよ・・(TдT)



ぐふっ!!(゚Д゚)
a0243317_11302128.jpg

ズボッ!!!(゚Д゚;)

出口付近は・・落ち葉がてんこ盛りたまってやがる!!
a0243317_11311417.jpg


この落ち葉の中に・・
・・ヘビとかヘビとかヘビとか・・冬眠してんのかな・・



・・・やばい・・・・嫌なこと考えた!!・・・早く・・

脱出だ!!!!!ひーーー!(゚Д゚;)!


a0243317_11325573.jpg


こちら側は・・でっかい柵とかなじゃなく網だけ見たい・・
しかも扉が開いてるんで・・

そこから緊急脱出!!


振り返って撮影
a0243317_1134475.jpg

うむ・・・いいね・・・

この山岳トンネルらしい無骨ながら男らしい風貌・・
いいじゃないっすか!!アニキ!!(*´Д`)


さて・・・
a0243317_11363682.jpg

うううううう・・・・・

当たり前だが・・相変わらずスゲー傾斜だ・・・

すでに膝が笑ってるよ・・・(TдT)


おう!?
a0243317_11375034.jpg

空き缶が落ちてる!!!

同業者か・・それともこの黒いケーブルは光ファイバーらしいから
それのメンテ作業の業者か・・

でも・・この手のポカリの缶はあんまり見ないから・・
最近ではないんだろうな・・



振り返って撮影
a0243317_114124.jpg

この左に見える階段を進んでるんだが・・
長い年月のせいで風化して・・滑りやすくて
歩きにくいのはおなじ・・

歩きやすいところを見つけようと・・
あたりを見回すが・・進行方向左は山だし・・

右は
a0243317_1144896.jpg

深い谷・・

これは・・これで・・

落ちたら這い上がれなさそうだ・・・(TдT)



すでに・・軽く・・探索に来たことを後悔しはじめたころ・・



!!!∑∑(゚Д゚:)!!!
a0243317_11463716.jpg

2本目の廃トンネル

キタ━(゚∀゚)━ッ!!!!!!!!



a0243317_11484892.jpg

うひーーーー!!(゚Д゚*)!!

これもまた男らしいじゃありませんか!!!

この
a0243317_1149477.jpg

岩むき出しのあたりが

萌え萌え!!(;´Д`)!!!


さて・・そんでは・・・

|д゚)チラッ

a0243317_11503035.jpg


ひーーーーーー!!!!
((((;゚Д゚))))


こんどは出口の光が見えない!!!!

それだけ長いのか・・途中で曲がってんのか・・
それとも・・閉塞か?・・・

いやまてよ・・・ケーブルカーだから・・途中で曲がってるとは考えにくいよな・・


ってことは長いのか・・閉塞かどちらか・・・


うううう・・・しかし・・・
なんだか怖いな・・・

・・・でも・・・ここまで来たんだから行くしかないだろう・・

なんだか・・気が進まないけど・・


まるで・・誘うように開いている扉から・・・
a0243317_1154388.jpg


おじゃましま・・します・・・



((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


つづく
[PR]

by mimoru68 | 2012-03-27 10:00 | 廃線