日光鋼索鉄道5-③

それは・・・

出発してから2本目のトンネル・・

出口の光が見えない暗闇には 何が眠っているのか・・

12月の日光・・極寒の中 侵入を開始する・・


*探索日2010年12月7日*







a0243317_7484766.jpg


うううう・・・何も見えないなぁ・・・真っ暗だぞ・・
((((;゚Д゚))))・・


ケーブルカーだからカーブはしてないと思ってたけど・・
なんとなく緩いカーブしてんのかな・・そんな気がする

一応事前に調べて資料と地図は持ってきてたんで
一休みしながらそれを改めて見てみると

このトンネルは

「第一號(ごう)隧道」といい距離は170mとある・・

170mか・・・長いな・・・(´・ω・`)・・・


よく見ると・・
a0243317_7521767.jpg

壁面が崩れてる・・

あんまり保存状態はよくなさそうな気がする・・


振り返って撮影
a0243317_7533086.jpg

しばし・・外界とはおさらば・・

トンネル内は
a0243317_7555439.jpg

ちょっとホコリっぽいけど

思ったより快適(`・ω・´)


落ち葉も少なくて
地上よりは歩きやすい・・


!!!!!!!おおお!!!!!
a0243317_7571870.jpg

なんだか崩れてんぞ!!(゚Д゚;)!

それにやっぱりトンネル内でカーブしてる!
それで出口が見えなかったのか・・


a0243317_821455.jpg

それなりに崩れてんな・・
気をつけて乗り越えないと転びそうだ・・(`・ω・´)・・


壁面は・・
a0243317_832324.jpg

写真だとよくわからないけど

コンクリート薄っ!!(゚Д゚;)

80年近く前に作られたトンネルだからか・・
それとも岩盤がしっかりしてるので表面を覆う程度で大丈夫だったのか・・

多分・・80年経って(廃止後40年放置されても)もこのくらいの崩落ですんでるのは
岩盤がしっかりしてることが大きいいんだろう・・



むむむ!!!!
a0243317_892153.jpg

天井付近に碍子発見!!(`・ω・´)!

ケーブルカーは基本ケーブルで引っ張ってるんで動力は使わないんだけど
内部の電灯とかのためか架線から電気を取ってたみたい

以前このケーブルカーの絵葉書を見た時も架線があったからその跡なんだろう・・



おおお!!
a0243317_8234392.jpg

これは待避所か!?

最初のトンネルにはなかった気がしたが・・
さすがに170mもあるから設置してあるのか・・

おう・・(`・ω・´)
a0243317_8273057.jpg

やっと出口の灯りが大きくなってきた!!


うお!!!
a0243317_830440.jpg

これは・・

キロポストってやつか!!(゚Д゚;)!


700mって意味だが・・

これは多分いろは坂の下「馬返し」からの距離だと思う・・
このケーブルカーの総距離は1200mと聞いてるから・・

まだ探索しはじめて

500mしか進んでないってことか・・(´・ω・`)



随分歩った気がするが・・・そんなもんかよ・・(TдT)

ふう・・
a0243317_8334889.jpg

やっと出口!!

こちらも封鎖はされてるが・・
a0243317_8353628.jpg

なんだか扉が開いてるんで・・そこから華麗に脱出!!(`・ω・´)


おおおお!
a0243317_8373499.jpg

こちら側も・・男らしい姿っすね!(*´Д`)!

さて・・・前方は・・

!!!!
a0243317_8382135.jpg

橋か!!!!!

廃橋ってやつか!!!
!!!(゚Д゚;)





つづく
[PR]

by mimoru68 | 2012-03-29 10:44 | 廃線