三斗小屋鉱山跡6-⑤


それは・・

藪漕ぎという・・苦しみ・・

急傾斜と激藪はおっさんの視界を奪い

そして・・方向感覚を狂わせていく・・




*探索日2017年11月13日*







ぐわーー
ヽ(`Д´;)ノ!!!!


a0243317_09503453.jpg

なんだこれは!!??
(´;ω;`)!!

これは笹なのか!?

すげー太い上におっさんの背丈以上だぞ!!

もう・・竹・・笹じゃなくて竹!!

思いっきり竹・・どう見ても竹!!



・・・・あああ・・そうだ・・

これが・・

藪漕ぎ

そう・・よく山歩き系のブログで見る

藪漕ぎというやつなのか・・

Wikipediaによると
「~藪漕ぎ(やぶこぎ)とは、ササ雑草タケ灌木等が繁茂し進行がままならない山野をかき分けて進む様子を表した言葉である。~」

とある・・

っていうかWikipediaに載っとんかーーい!!
(゚Д゚;)!!!


今までなるべく楽な道を行き・・
探索でも・・ぬるま湯に浸かりまくっているおっさんは なるべく藪には近づかないようにしていたんだが・・
ここに来て直面(ノД`)シクシク・・

はぁはぁ・・しかし・・これはきつい・・

傾斜も急だし・・視界が全く効かない

とりあえず上を目指せばいいんだろうが・・

現在位置が思うようにわからない・・



・・・今・・おっさんの心境は・・

a0243317_09574445.jpg



この平らなところに行きたい!!

すっごく行きたい!!


ここに・・行くには・・そうだ

GPS!!!

視界が効かなく・・おっさんの脳内GoogleMapも測位不能となった今

未来技術GPSを活用するしか活路を開けない!!

どうだ??いけるか!?

a0243317_11381580.jpg

よ・・よし・・藪が深い場所だが測位はしてくれている
方向も大体合ってるな・・(`・ω・´;)・・

なんとなくの現在位置がわかればあとは手持ちの地図を頼りに進むことは出来るはず・・

しかし・・きつい・・

おっさんの体力ゲージもあと10%はきってる・・
(´;ω;`)・・

もう・・1分ごとに休んでGPSを確認しながら進もう・・

一歩ずつでも前に進めばいつかはゴールするはず・・

(;´Д`)ハァハァ・・

後ろは?・・だいぶ標高は上げたか?

!!!!??


a0243317_11432416.jpg


あれは!!??(゚Д゚;)

a0243317_11441453.jpg

茶臼岳か!?

そうだ・・那須の茶臼だ!!

ここから見えるのか・・ちょうど茶臼の裏側なんだな・・ここは・

なんか感動だ・・(´;ω;`)・・

よし・・なんとなく元気が出た



もう一度GPSを見て現在位置を確認

a0243317_11473807.jpg


っておい!!!!嘘だろ!!!!
(゚Д゚;)!!!

中身が・・本体がなくなっとるやないかい!!!
ヽ(`Д´;)ノ!!!!

どういうことだ!?さっきは・・1分前は元気に測位してたのに!!?

どうする!?戻るのか!?・・いや・・この藪と傾斜を戻るというのか!?
ハゲる思いでここまで登ってきたのに戻るというのか!?

しかし・・GPSがないとこの先きつい・・

くっそ・・どうする・・・


そんな葛藤中・・・に・・音が

!?

「ピヨピヨ」・・・

!!!???鳥!?

いやこの音はGPSの音だ!!!


おっさんは使わなくなったiPhone4Sにジオグラフィカというアプリを入れてるんだけど
設定で測位したときに「ピヨピヨ」となるようにしている

その音が聞こえる!!!

近いぞ!!!!

近くいるはずだ!!

よ・・よし・・・ゆっくり戻る・・ぞ・・

a0243317_11553605.jpg

どこだ・・くっそ・・ここにきて雪があるから・・

白いiPhoneは見つけづらい・・(´;ω;`)

どこにある??・・

(;´Д`)ハァハァ・・・



あああああ!!

a0243317_11575979.jpg


再会(´;ω;`)!!!

紛失に気づいた地点から5~6m下で見つけた!!!


よかった・・もう離さないよ!!(´;ω;`)


このiPhone・・いつでもすぐに現在位置が確認できるよう
ネックストラップで首にぶら下げてたんだけど・・

・・多分ものすごい笹薮で・・さらに・・おっさんが力任せに進んだから

絡まって中身だけ抜け落ちたんだろうな・・

これからはポケットに入れてジッパーも閉めていこう!!

よし・・前進再開だ・・
(`・ω・´;)シャキーン


a0243317_12011144.jpg

・・・って・・相変わらず状況は同じかよ・・

きっついな(;´Д`)ハァハァ

a0243317_12023200.jpg

ああ・・・でも・・なんとなく平たい場所に近づいてきた!!
(;´Д`)ハァハァ

もう少しか・・(;´Д`)ハァハァ

ぜーっぜーっ・・(;´Д`)・・
a0243317_12135745.jpg





はぁはぁ・・なんとなく・・
傾斜がなくなった気がする・・
(;´Д`)ハァハァ

相変わらず藪は深いけど・・それでも少しは少なくなったような・・


現在位置は・・

a0243317_12154993.jpg



おお・・もう平坦地を超えて・・谷の上まで!


!!!??


a0243317_12171781.jpg

おおおお!!この下が目的地じゃね!!

多分これが三斗小屋宿跡からの隣の谷だ!!!

よ・・よし・・

傾斜はそんなでもない・・

笹は深いけど逆に降下中は手がかりになる・・

ゆっくりだ・・ゆっくり降下するぞ!!
(`・ω・´;)!!



(;´Д`)ハァハァ・・・・

山越え 開始から約40分


ついに降り立ったぞ!!!

a0243317_12212151.jpg

ここがレールの地!!!!

夢にまで見た隣の谷に到着!!!
(゚Д゚;)!!




つづく・・






[PR]

by mimoru68 | 2017-11-30 09:00 | 鉱山